気になる男性や、友達だと思っていた男性からボディタッチされたたときあなたはこんな疑問を抱きませんでしたか!?

「私に好意を持っているサイン!?」

「それとも軽い女だと思われている!?」

 

相手の男性に聞いてみたけど、自分の勘違いだったらどうしよう…

そんな風に思ってしまう女性は多いはずです。

 

もし、あなたも相手の男性に興味又は好意を持っているとしたら、ここで、間違ったリアクションをとってしてしまうと、に発展せずに終わってしまうかもしれません。

 

一方、好きでも何でもない、男性からのボディタッチを受け入れてしまうと、どんどんエスカレートしてくる可能性もあります。

とくに会社の上司や先輩に同僚などから、ボディタッチされている場合は要注意です。

 

そのボディタッチが苦痛に感じるようになる前に手を打っておくべきです。

あなたの会社での立場を危うくしないためにも、男性のホントの心理を知っておく必要があります。

 

それでは、男性のボディタッチの裏に隠された心理にせまってまいりましょう。

ボディタッチは男性の好意を示すスキンシップ

男性は、何とも思っていない女性に対して基本的にボディタッチをしません。

 

不用意に女性のカラダに触れることは、嫌われたりセクハラだと思われる可能性があります。

そのような危険があるのに、わざわざ好意もない女性に触ろうとする男性は、ほとんどいません(ただしゼロではなく稀にいます)

 

つまり、ボディタッチしてくるということは、少なからず好意を持たれていることの証明と言えるのです。

 

もし、あなたも、そのカレに対し少なからず好意を抱いているのなら、

『やったぁ!!』

と嬉しくなってしまうかもしれません。

 

しかし、ここで喜ぶのはまだ早いです!!

 

なぜなら、男性の好意が、あなたのカラダのどちらに向いているのか知る必要があるからです。

ボディタッチをする男性の好意とは?

ボディタッチをしてくる男性の好意は以下の2つの意味があります。

①あなたを一人の人格として好意を持っている(恋愛感情の好意)

②あなたの体だけに好意を持っている(肉体関係を求める行為)

 

恋愛感情としての好意と言っても、その中にはもちろん肉体関係を持ちたいという欲望も含まれています。

ただし、肉体関係を持ちたいという欲望からボディタッチをしてくる男性には真剣にお付き合いしたいと言った恋愛感情はほとんど持ち合わせておりません。

 

そのような男性にカラダを許してしまうと、都合のよい女性だと思われ、体だけの関係を求められてしまいます。

そうならないためにも、自分に向けられた好意がどのようなものなのか男性の心理を把握しておく必要があります。

 

ボディタッチが男性からの好意をしめすものだとわかったところで、次はその目的についてみていきましょう。

男性がボディタッチをしてくるパターン

男性がボディタッチをしてくるパターンは以下の4つに分類できます。

① カラダ目的

② 恋愛感情のあらわれ

④ 恋愛テクニックのいっかん

⑤ 立場を利用して欲望を開放している(カラダ目的)

カラダ目的

ここで言うカラダ目的とは、あなたのカラダにしか興味を持っていないということです。

 

あなたが一番、体と心を許してはいけないタイプの男性です。

しかし、一番判断がつきにくいのもこのタイプの男性です。

 

男性は自分の子孫をより多く残そうとたくさんの女性と交わりたいという欲求を持っています。

その欲望に身を任せてあなたにボディタッチしてくる男性に対し、心を許してしまうと後でつくのはあなたです。

 

世の中には、心の底から女性を愛したいという理性と愛情をあわせもつ男性もたくさんいます。

カラダ目的の男性だとわかったらボディタッチの段階で拒んでしまったほうが賢明です。

 

ボディタッチしてくる男性の見極めについては後半で詳しく紹介しております。

好意や恋愛感情のあらわれ

これは、男性の恋愛感情から、スキンシップとしてボディタッチをしてくる場合です。

 

このボディタッチは

「僕はあなたに好意を持っています。」

だから、もっと仲良くなりたいという意味です。

 

自分のことを知ってもらいたいという欲求がおもてにでたものです。

恋愛テクニック

① 距離感をはかるためにおこなうボディタッチ

これは、あなたとの距離感をはかるためにおこなうボディタッチです。

 

たとえば、男性があなたに対して恋愛感情に近いものを持っていたとします。

しかし、あなたの心が自分に向いているのかいないのかはわかりません。

 

そこで、男性は自分が

「嫌われているのか?」

「好かれているのか?」

という脈の有り無しをボディタッチされたあなたの反応からうかがおうとしているのです。

② 心の距離を縮めるためのボディタッチ

心の距離はカラダの距離に比例するという恋愛法則があります。

 

付き合ったばかりの恋人同士と、ラブラブの恋人同士を比べれば、ラブラブの恋人同士のほうがべったりと二人が寄り添っているのは簡単に想像がつくと思います。

 

人はが良くなっていくほど、お互いの距離が近くなります。

 

これは反対の場合も同じことが言えます。

つまり、物理的に距離が近づけば近づくほど目当ての人と仲良くなりやすいということです。

 

それを利用したのが、

「単純接触効果の原理」

別名「ザイアンスの法則」

と呼ばれるものです。

 

単純接触効果とは、何度も繰り返し体験することで心理的負担を軽減させるものです。

 

つまり、ボディタッチを繰り返しおこなうことで、触れられることへの抵抗を少なくさせ、物理的に近づいてあなたの心を自分に向けさせようとしていることになります。

 

『ボディタッチがうまい女性がモテる』

そんな言葉を聞いたことはありませんか?

 

モテる女性は無意識又は意識的に男性と触れる回数を多くしています。

触れる回数が多ければ多いほど、相手の心の壁を崩していけるので仲良くなりやすくなります。

 

恋愛テクニックのためにボディタッチを使ってくる男性は恋愛経験値が高い傾向にあります。

 

相手の男性が、真剣にあなたと付き合いために、これらのテクニックを使うぶんには、問題ありません。

しかし、中にはカラダ目当ての男性が使ってくる場合もあるので注意が必要です。

強い立場を利用して欲望を満たしている

ここで、紹介するボディタッチはおもに会社などの縦社会でおこなわれるものです。

会社というおおやけの場で、ボディタッチをしてくる男性は基本的に要注意人物です。

 

対等の立場である同僚ならまだ恋愛感情からボディタッチをしてくることも考えられます。

しかし、立場が上の男性からのボディタッチはカラダ目当ての可能性が非常に高いです。

 

立場が上の男性からすると、部下や後輩などの下の女性には気軽に触れることができます。

このボディタッチは上の立場の男性が触れたいという欲望を満たすためにおこなうケースが多いです。

 

無抵抗のままでいると、だんだんとエスカレートしていくことがあります。

もうすでに、男性のボディタッチに苦痛に感じているようにまでなってしまっていたら、

信頼のおけるさらに上の立場の人に相談するか、弁護士などの外部の人に相談したほうが良いでしょう。

 

上の立場に人からのボディタッチがすべてカラダ目的だとは言い切れません。

しかし、あなたのことを恋愛対象として真剣に考えているのなら誠実なお誘いを受けるはずです。

ボディタッチをしてくる男性の特徴

ボディタッチをしてくる男性のパートナーの有無によってある程度、男性の真意を推測することができます。

既婚者や彼女がいる男性

既婚者や彼女がいるとわかっている男性がボディタッチをしてくるのは残念ながらほぼ間違いなくカラダ目当てです。

 

男性からすると、自分のパートナーがいることはおおやけにしています。

にもかかわらず、自分のボディタッチを嫌がらないということは、あわよくばカラダの関係を持てるのではないかと考えます。

 

ボディタッチからそのままカラダの関係を持っても、あなたは男性にパートナーがいることを知って受け入れたという状況になってしまいます。

するとカラダの関係を持った後に、あなたから付き合って欲しいと言いにくくなってしまいます

 

自分に奥さんや彼女がいることを明言している男性がおこなうボディタッチの狙いはまさしくそこにあります。

つまり、あなたと都合に良い関係になることを望んでいる可能性が高いと言えます。

 

なので、このタイプの男性からの好意とも受け取れるボディタッチはできるだけ拒むべきです。

もし仮に相手の男性にあなたが好意を持っていても、引き返せるのなら、その思いは断ち切ったほうが良いでしょう。

 

しかし、それでも好きであきらめることができない…

そんな想いを抱えてしまっているのならば、カラダの関係をもってしまう前に、男性の気持ちをハッキリさせたから先に進んだほうがよいです。

彼女がいない男性

彼女がいない男性、もしくはいるのかいないのか判断ができていない男性についての心理を紹介していきます。

誰にでもボディタッチをする男性

もし、あなた以外の女性にも気軽にボディタッチをしているとしたら、誰にでも気軽に触れることができる数少ない男性です。

 

ボディタッチしてくるのだから少なくとも嫌われていることはないです。

しかし、好意と呼べるほどの感情が相手の男性にあるのか正直、微妙なところです。

 

誰に対しても同じようにボディタッチをしているということは、あなたが男性にとって特別な存在になれていなことのあらわれでもあります。

もし、そういう男性の心つかみたいと思うのならば、他の女性たちとは違う特別な女性にあなたが昇格しなければなりません。

 

ただし、このタイプの男性は誰でもオープンな態度をとることができ、彼女以外の誰にでも優しくできます。

もし、あなたがヤキモチ焼きだとしたら、このような男性の彼女になってしまうと苦労するかもしれません。

あなただけにボディタッチをしてくる男性

あなただけにボディタッチをしてくる男性は、あなたに対して何らかの感情を持っていることは間違いありません。

 

ここで、一番重要となるのはあなたの気持ちと態度です。

 

あなたが明確に拒めば相手の男性は自分に気がないことを悟り、サッと手を引いていきます。

反対にあなたが拒まないでいると、相手の男性は自分が受け入れてと思って、徐々に距離をつめてこようとしてきます。

 

あなたが、男性に対して好意を持っているのなら、拒否する態度をしなければ、そのまま関係が発展していく可能性は高いです。

 

ただし、相手の男性がボディタッチをしてくる理由が「恋愛感情」なのか、それとも「カラダ目当て」なのかわかりずらいという問題があります。

 

その場合、それとなく聞いてみるのが一番手っ取りはやいです。

『なんか、他の女性(ひと)と私に対する態度って違うよね??』

このように尋ねて、相手の男性の性格と、その反応から判断していきます。

 

好意を示すようなセリフが出てきたら脈ありと考えて良いです。

ボディタッチまとめ



いかがだったでしょうか!?

 

男性は論理的な生き物です。

何も感じない女性に対してリスクを冒してボディタッチをしてきません。

 

少なくともボディタッチをするあなたに対して好意に似た感情を持っていると言えます。

 

男性がボディタッチをする意味は次の4通りです。

① カラダ目的

② 恋愛感情

③ 恋愛テクニック

④ 立場を利用して欲望を満たしている

 

これにプラスして男性の状況(恋人の有無など)から、相手の心理を把握することができます。

 

しかし、男性にも真逆のタイプが存在ます。

① 好きだから触れたい

② 好きだから触れられない

 

ボディタッチをしてくる男性で多いのは圧倒的に「好きだから触れたい」の男性です。

しかし、「好きだから触れられない」の男性でもあなたからの好意を感じ取り、男性もあなたに好意を持っている場合はボディタッチをしてくることもあります。

 

その男性がカラダ目当てなのか、それとも誠実に付き合うことを望んでボディタッチをしてくるのか、

ここらへんは、男女の駆け引きになってくるので、会話の内容、目や体の動き、瞳孔のひらきぐあいなど、さまざまな角度から総合的に判断しなければなりません。