naku

嬉しくて泣く夢・悲しくて泣く夢・悔しくて泣く夢、このように泣く夢は、感情によって泣く理由が違ってきます。

 

また、泣いたあとにスッキリしない

なぜか、泣くのを無意識にガマンしてしまう。

という夢を見る人も意外と多くいます。

 

さらに自分が赤ちゃんに退行したり、見知らぬ異性が泣いていたりなど夢ならではの場面に出くわすこともあります。

 

一言に泣く夢と言っても場面やその時の心情によってさまざまな解釈がおこなえます。

このページでは、泣く夢からわかる豊富な情報を紹介しております。

泣く夢占い 感情編

嬉しくて泣く夢

☆嬉し涙は成功の原石☆


スポンサードリンク



嬉しいのに涙が溢れてしまう。

 

夢の中で流しているあなたの嬉し泣きの涙は、今までの苦労と努力が結晶です。

 

つまり、あなたの内面に積もりに積もった蓄積された成功への原石が、ようやく日の目を浴びキレイなダイヤモンドの涙となって外に出てきた状況が夢であらわされたものです。

 

ダイヤモンドとなる原石を心に宿せるのは、物事に一生懸命に頑張れた人だけです。

もし、あなたに何か一つでも自分なりに頑張ったと言えるものがあるのならば、この夢は、あなたに実りの時期が近いことを告げているものとなります。

悔しくて泣く夢

☆内面へ向けられた感情★

悔しくて泣く夢の多くは、何かと比較した敗北感です。

 

・友達に悪口を言われて悔しい(友達と自分の比較)

・試合で負けて悔しい(相手と自分の比較)

・上司に文句を言われて悔しい(同僚と自分の比較又は上司と自分の比較)

 

この比較の対象は何も他人だけとは限りません。

過去の自分と比べて悔しいと涙をこぼす場合もあります。

 

いずれにしても、悔しいという感情は今の自分と他者(過去の自分を含む)との比較により生まれるものです。

 

”涙の数だけ強くなれるよ”という歌が昔ありましたが、強くなれるかどうかは悔し涙の数で決まります。

 

問題は自分の中にある悔しい気持ちの正体がわかったのなら、そこからどう向き合っていくのかで今後の人生に大きな影響を与えます。

つまりこの夢は悔しい気持ちをバネにすることで、あなた自身が大きく成長できることを教えてくれています。

悲しくて泣く夢

☆表と裏★

夢は表層意識潜在意識とが混合されたカオスのような世界です。

それは、まるでひとつ屋根の下に天使と悪魔が同居しているようなものです。

 

表層意識という視点から考えれば、悲しくて泣く夢は現実と直結したものとなります。

つまり私たちの現実世界での出来事の延長線上のことだと言えます。

 

この場合のあなたの感情は、そのまま何かを悲しいでいると受け止めることができます。

 

しかし、深層心理である潜在意識という視点からこの夢を解釈していくと、また別の顔をのぞかせます。

深層心理はストレートにそのままの形で表層意識に現れるとは限りません。

 

感情を歪曲して表層意識に現れることもあります。

 

この場合、その夢を見ている本人はその隠された深層(真相)の心理を知ることができません。

 

悲しくて泣いている夢に隠された深層心理!

それは攻撃性の裏返しの可能性があります。

 

つまり、誰かのことを悲しんでいるのは、カモフラージュということです。

 

この場合、恐ろしいのは自分自信の心までカモフラージュしてしまっているので自分自身もその本心に気づけていないとことです。

 

この攻撃性の感情には妬みや恨みというものも含まれています。

 

この夢を見た場合は自分の本心はどこに向かっているのか良く思い返してみることです。

そうすることで、表層意識の裏に潜んでいる潜在意識とリンクし、いままで無意識に目を背けていた本当の自分の姿を見ることができます。

 

誰しも裏の心(人に対するネガティブな感情)は、心のどこかに持っています。

人間ですから!

 

しかし、そこに気づいて、さらにそれを受け入れることで大きく成長できるのだと夢占いは教えてくれています。

 


スポンサードリンク



感動して泣く夢

☆揺れる想い☆

感動して泣く夢はあなの心が良くも悪くも大きく揺れ動いている状況をあらわしています。

 

もしかしたら、最近少し情緒不安定なところはありませんか!?

 

人の体の中で唯一、自分の意思で動かすことができないの場所

それが心(ココロ)です。

 

それは私たちの体の仕組みとして、脳ミソと心が別々であるからかもしれません。

今のあなたは頭で考えていることと、心で思っていることに整合性が取れていない可能性があります。

 

しかし、心が揺れることは必ずしも悪いことではありません。

 

最近では恋のメカニズムも判明しており、心が動くと恋に落ちやすくなることもわかっています。

 

もしかしたら、近いうちに誰か好きな人があらわれるかもしれません。

又は、すでにあらわれているかもしれません。

 

ただし、今の時期は冷静な判断力が欠けているため言い寄ってくる異性の見極めは慎重にしてください。

泣く夢占い 心情編

泣いても心がスッキリしない

☆内なるものを出す☆

夢の中でワンワン泣いたのに

あれ!なんスッキリしないんだけど!!

 

もし、あなたにもこのようなことが当てはまるとしたら!!

 

それは、あなたの中にある感情が全部表に出ていことから起きている現象です。

 

今一度、内面を見つめ直して心の中に溜め込んでいる感情がないか確認してみましょう。

 

ただし、まれにスッキリしないのは体調からきている場合もあります。

その場合は体調のケアーを怠らずにいることで少しずつ改善されていきます。

泣き顔を見せたくない

夢の中で泣いている顔を人に見られることにすごく抵抗があった場合。

 

それは、他人に対して心あまり開けていないことのあらわれです。

 

しかし、誰しも泣き顔を見られることは嫌だったり恥ずかしいという感情はあります。

なので、何が何でも絶対に泣き顔を人に見られたくないという強い想いがなければ、とくに他の人に心が開けていないということもありません。

泣くのを我慢する

★実は折れやすい心★

「泣いても心がスッキリしない」のは内面に感情を押し殺しているからだと説明しました。

また「泣き顔を見せたくない」という思いは他人に心が開けていないことを表しているとも説明しました。

 

そして、この「泣くのをガマンする夢」はその両方の性質かけあわせたような状態をあらわしているものなのです。

 

夢の中で「泣くのをガマンしている」のは泣いて感情を表に出すことへの強い抵抗です。

自分の中にある誰かに対する思いに外から強い力でフタをしている状態を示しています。

 

しかし外から強い圧力で押されていても、感情は消えることなくくすぶり続けます。

すると、いずれ外からの強い圧力を超えるほどの感情が内側から飛び出そうとします。

 

感情の暴走

 

一度、暴走してしまった感情を沈めることは非常に難しいです。

 

なにかしらの悲劇(誰かを傷つけてしまう)が起きてもおかしくはありません。

 

そのような事態にならないように、あなたの心は自己防衛として夢でガス抜きをさせようとしたのです。

しかし、あなたはそのガス抜きである泣くことをガマンしてしまっている状態です。

 

これは、非常に心に負担をかけるものです。

きっと、ここまでガマンができるあなたは非常にガマン強い人なんだと思います。

 

しかし、ガマン強いほとほど心が折れるのが早いのです。

 

柳のようのしなやかな枝のほうが折れにくいのに、硬い枝はそれ以上の力を加えることができれば容易に折れてしまいます。

 

それと同じです。

 

もう少し自分の心に素直になることで、もっと楽に生きていくことができるのだと夢占いは教えてくれています。

 

後半では多くの人に当てはまる泣いているときの状況から何がわかるのか

また、泣く夢の本質についても最後に総括としてまとめております。

⇒【夢占い】泣く夢後半へつづく