yousei

夢の中で妖精をみたあなた!

 

妖精はどんな印象でしたか?

 

今回は妖精の夢にまつわる夢占いをみていきましょう



スポンサードリンク



妖精の夢

日本には昔から万物には命が宿るという思想があります。

妖精はその命が形となって現れたものと考えられています。

 

妖精の夢の多くは天使や蝶の羽をまとい、幸せが訪れる前兆として夢の中に登場します。

特に恋愛運の運気がアップしているサインでもあります。

 

また妖精は森に住んでいることが多いことから、癒しの効果があると言われています。

 

疲れているときに、妖精の夢をみることができたら、体や心の疲れが取り除かれた証です。

質の良い睡眠がとれたということです。

妖精と話す・踊る・遊ぶ

妖精と話したり、踊ったり、遊んだりする夢は、これから起こる良い出来事の前兆です。

 

妖精はあなたの女性的な部分や、眠っている才能を象徴したものです。

あなたの女性的魅力が向上し、眠っている才能が開花されることを意味します。

 

あたなの魅力に気づいて、男性からお誘いを受けることがあるかもしれません。

 

恋の成就にはタイミングも重要な要素となります。

行けると思ったら強気に押してみるのも良いかもしれません。

 

もし、あなたに気になる男性がいたらチャンスです。

なりげなく、あなたの女性としての魅力を伝えてみてはいかがでしょうか?
【関連記事】
⇒たった1行の言葉で好きな人に好きになってもらう究極の方法

妖精の国

妖精の国に行くことは、現実から逃げ出したい気持ちの現れです。

この場合の妖精の国は以下のものを象徴しています。

・癒しの場所

・子供の頃好きだった思い出の場所



スポンサードリンク



あなたはこのまま、大人になることに不安を覚えていませんか?

 

または、今の生活に疲れ果てて、子供の頃に戻りたいと、心のどこかで思っているんじゃないでしょか?

妖精が消える

突然、妖精が消えてしまう夢は、好きな人といっとき両思いになれるものの、あっという間に終わってしまう恋の予感を暗示しています。

もし今恋人がいるのなら、その恋人との恋愛が、そう長くないとあなたが感じている可能性があります。

夢の中の妖精は、今のままでは、恋がうまくいかないことを警告するために現れたのかもしれません。

相手に対する思いやりや言動などをチェックして自分のほうに落ち度がないか確認してみましょう。