192227

このページでは、金魚が死んでしまう夢について紹介しています。

 

夢占いのサイトでは金魚が死ぬ夢は、凶夢とされています。

何かのトラブルに巻き込まれたり、嫌な思いをする予兆と言われますが、はたして本当にそうなのでしょうか?
【関連記事】



スポンサードリンク



金魚が死ぬ夢占い

金魚が死ぬ夢は、不吉とされ突然のアクシデントや、不運に見舞われる警告夢だと言われています。

玄関で飼っていた金魚が死んでいる

金魚を玄関先で飼っているお宅は多いと思います。

 

夢占いにおいて、良い運気も悪い運気も玄関から訪れると考えられています。

玄関先で死んでいる金魚は、悪い運気にされされて死んでしまったと考えられます。

 

ってことは・・・

「やっぱり悪い夢なんじゃん」

っと嘆くのは、まだ早いです。

 

実は金魚は、主の身代わり死ぬと伝えられています。



スポンサードリンク



つまり、家の1匹の金魚が死ぬということは、その家で起こるはずであった災が、1つ消えたことになります。

だから昔の人は金魚が死ぬと供養までして大切に弔いました。

夢占いの場合も同じことが言えます。

 

夢の中で金魚が死んだということは、あなたに起きるはずだった災が、1つ消滅したということを暗示する夢となります。

こう考えると、この金魚が死ぬ夢は、どちらかといえば吉夢となります。

金魚が病気で死んでいる

夢占において、金魚が病気で死ぬ夢も、上記の場合と同じで、あなたの身代わりになったという意味合いがあります。

ただし、食生活や生活習慣を見直したほうが良いという警告も含まれます。

 

最近、体調がすぐれないと思っていませんか?

 

こちらの夢はあまり楽観的に捉えずに、一度、今の生活をリセットして、”規則正しい生活を心がけたほうが良いですよ”という夢からのメッセージとなります。

金魚が動物に食べられて死んでいる

ちょっと残酷な夢ですが、実は金魚を食べている動物があなた自身を象徴したものなのです。

夢の中の動物が象徴しているのは、あなたの中にある願望や欲望っといった本能的な欲求です。

この欲求には、愛されたい・癒されたいという欲求も含みます。

 

金魚を食べる行為は、あなたの中の本能的欲求の抑えが効かず、暴れようとしていることを示しています。

そして、この場合の金魚は財産であったりお金を現します。

 

つまりは、あなたは、自分の心の赴くままに行動して、お金や財産を使ってしまう可能性があることを暗示しています。

 

夢の中であなたが残酷な印象を受けたなら、それは使わなくとも良いお金を使ってしまう可能性を示したものです。

そうではなく、当たり前のような感じで夢をみていたら、それほど深刻な状況には追い込まれないことを示しています。

 

お金を使うときは、それが本当に買うべきものなのか、一度じっくりと考えてから、購入したほうが良いかもしれません。
【関連記事】