注目!

突然ですが、あなたは吐くことに過敏になっていませんか?

又は吐く夢にどんなメッセージ性があるのか知りたいと思っていませんか?

 

じつは、この夢はある病気やトラウマの存在を教えてくれたり、内側にある強い感情をあらわしています。

 

そこで、今回は吐く夢について深く紹介してまいります。

 

本日のメニュ(目次)◆

  • 吐く夢が示す3つの意味
  • パターン別吐く夢占い
  • 吐く夢占い まとめ

 

吐く夢が示す3つの意味

まず、吐く夢の正体としてあなたに知っておいて欲しいことがあります。

 

吐く夢はカラダや心と密接な関連があり、トラウマや体調不良など夢占いで判断すべき以外のところに原因があるかもしれません。

 

頻繁に吐く夢を見たり、何日も連続して嘔吐する夢を見たときは病気の心配も視野にしれたほうがよいでしょう。

 

今すぐ吐く夢占いを知りたいかたは「消化できていないもの」から読み進めてください。

 

吐く夢をみる原因はおもに次の3つになります。

① 体調不良(食道系疾患)

② 恐怖症(嘔吐恐怖症)

③ 消化できないもの(夢占い)

それでは、一つずつみていきましょう。

 

体調不良(食道系疾患)

 

夢の内容がすごいリアルで、吐いた夢を見ても全然スッキリできない。

または、目覚めてからも吐いたような感覚が残っている。

同じような吐く夢を何度も繰り返し見てしまう。

 

これらは、病状を脳が察知し、それを夢で見ている可能性があります。

 

吐く夢を見てしまう症状として最も多いと考えられるのは「逆流性食道炎」です。

 

たとえば、あなたは最近、次のような自覚症状はありませんか?

1.胸焼け・吐き気

胃のあたりがムカムカしたり、気持ち悪くなったりします。
これは、胃から胃酸が上がってくることで食道が荒らされ、炎症が発生しているためです。
とくに「胸焼け」は逆流性食道炎の中で、もっとも多く見られる症状です。

 

2.呑酸(どんさん)

「ウップ・・・」という感じで、すっぱい胃酸の味が口の中で広がります。
胃から上がってきた胃酸が口の中まで上がってくることが原因で起こります。

 

3.のどの違和感・声がれ

胃から上がってきた胃酸が原因で、のどに炎症が起こり、違和感や痛みを感じます。
のどがイガイガ・ヒリヒリするような感覚があります。

 

4.咳が出る

胃から上がってきた胃酸が、のどや気管支を刺激したり、
食道の粘膜を通して神経を刺激することで、咳が出ます。
この咳が原因で「喘息」を引き起こしてしまう人もいるため、注意が必要です。

 

5.口臭が気になる

胃から上がってくる胃酸のニオイが口臭となってあらわれます。
すっぱい胃酸のような、ツンとした刺激的なニオイが口から発散されるようになります。

 

6.胸に痛身を感じる

胸がしめつけられるような痛みを感じます。
また、胸骨の裏に痛みが走ることもあります。

 

眠っている間に上記の症状が出ると、その影響で吐く夢をみることがあります。

 

とくに逆流性食道炎の代表的な症状である「吐き気」は寝ているときになりやすいものです。

頻繁に吐く夢を見る、目覚めてからも吐いた感覚があるというかたは注意したほうがよいでしょう。

 

もしかしたら、ここまでを読んで急に不安になってしまったかもしれません。

大丈夫です。

まずは落ち着いて次のサイトで逆流性食道炎のチェックをしてみてくださ。

参考)➡逆流性食道炎セルフチェック(EAファーマ株式会社)

 

一時期な対策として次の方法が有効です。

・枕を10~20㎝高くする

・食後1~2時間は横にならない

・食後にガムをかむ

・お腹周りを絞めつけすぎない

しかし、この方法は一時的なものなので、心当たりのあるかたは、まずは専門医に相談してください。

 

恐怖症(嘔吐恐怖症)

嘔吐物に対してすごく不快感がある場合、嘔吐恐怖症の可能性があります。

 

嘔吐恐怖症は過去の苦い経験がトラウマになって発症しやすいと言われています。

 

苦い経験とは自己体験間接体験にわかれます。

自己体験とは自分が吐いてしまったときのケースです。

間接体験とは他者が吐いてしまったときのケースです。

 

たとえば、次にあてはまるものはないでしょうか?

・交通機関を利用するのが怖い

・吐いてしまうことに恐怖を感じる

・人が吐いているを見ると自分も気分悪くなってしまう

 

人により程度の差はありますが、あてはまる場合は嘔吐恐怖症の可能性があります。

 

嘔吐恐怖症は頭の中に常に嘔吐に対する苦手意識があるため、眠っているときでも吐く夢をみてしまいます。

 

嘔吐恐怖症は過去の体験を引きずっていることが多いので、

その過去の記憶を失くしてしまえば、理論上はトラウマから解放されるはずです。

 

しかし、現実問題として、そのようなことは不可能なので、記憶の上書きをおススメします。

 

記憶の上書とは、過去の記憶を新しく書き換えてしまうことです。

そんなことができるのかと思われるかもしれませんが、記憶というはかなり曖昧なもので容易に上書きされます。

 

記憶と感情はセットで脳に納められているので、記憶を上書してしまば、感情も一緒に上書きされます。

 

詳しくはこちらのサイトを参照ください。

参考)➡嘔吐恐怖症の原因と克服

 

消化できないもの(夢占い)

それでは、いよいよここから吐く夢占いについて紹介していきます。

 

吐くというのは、一度体内に取り込んだものの消化できずに外に吐き出す行為です。

つまり、あなたの中に受け入れがたい感情が残っていることをあらわしています。

 

また、吐く夢には白状したいという感情が潜んでいることもあります。

ウソを隠していることの罪悪感に耐えられなくて自らウソを吐き出したいという感情です。

 

それでは、ここからはもう少し詳しくパターン別に吐く夢を掘り下げていきましょう。

 

パターン別吐く夢占い

何かを吐く夢

吐く夢はあなたの中にある吐き出したい感情をあらわしています。

 

たとえば次のような経験はありませんか?

・勉強方法に疑問がある

・仕事関係に不満がある

・ハッキリ人に意見できていない

・誰かの言葉に傷ついた

 

疑問や不満又は怒りや悲しみを感じてもそれを伝えていないと、自分の中で感情が消化されずに消化不良を起こしてしまいます。

そんな消化不良の状態がストレスとなりこの夢を見せた可能性が高いです。

 

心のうちをそのまま相手に伝えればスッキリするかもしれません。

しかし、それでは同時に軋轢(あつれき)を生み人間関係がギクシャクしてしまう可能性があります。

 

経験があるかもしれませんが、心に溜めているうっぷんは人に話すと気持ちが落ち着きます。

誰かに愚痴を聞いてもらえるだけでもストレスは解消されるので、話だけでも聞いてもらえる人を見つけるといいでしょう。

 

知らない人が吐く夢

夢の中の知らない人は、あなたの分身です。

あなたが自分だと自覚できていないのは、自分の中に気づいていない感情があるからです。

 

気づいていない感情とは、表面上では納得しているものの、深層心理では納得できていない気持ちのことです。

 

なんとなく誰かに言いくるめられているような感覚をもっていませんか?

 

この夢は誰かにだまされそうになっていることを警告している場合もあります。

 

最近の出来事をよく思い返してみましょう。

よくよく考えたらおかしいということが見つかるかもしれません。

参考)➡知らない人の夢占い

 

血を吐く夢

吐く夢の中でも特殊なのが、この血を吐く夢です。

 

血を吐く夢は不吉なように感じるかもしれませんが、じつは吉夢を暗示することが多いです。

 

血はお金や財産をあらわしていて、キレイな血を吐く夢は大きな金運アップのしるしです。

収入面でよいことが起きたり、思わぬ臨時収入を得られるかもしれません。

 

詳しくは血の夢を参照ください。

参考)➡血を吐く夢占い

 

吐くか吐かないか迷っている夢

この夢はあなたが隠している秘密(ウソ)を象徴しています。

 

吐こうとしているのは、自分から秘密(ウソ)をバラしてしまいたいという気持ちのあらわれです。

 

ただし、秘密をばらしてしまうと非難されることはわかっています。

だから言いたくても言い出せないのです。

 

この夢は、自分の抱えている秘密を公表して、早く楽になりたい、でも言い出せないという

心が揺れ動いているさまをあらわしているものです。


いかがでしょうか!?

 

吐く夢は健康状態が黄色信号になっていることを告げていたり、

昔の体験がトラウマになっていることを教えてくれたりします。

 

とくに何回も吐く夢をみたり、起きてからも吐いた感覚が残っている場合は注意が必要です。

 

また、吐く夢を夢占いの観点から考えると、吐く夢の正体は受け入れたくない感情です。

なので、無理に感情を閉じ込めず発散するようにすれば、この夢は次第に見なくなります。



【一緒に読まれているページ】
➡【夢占い】歯が抜ける夢

➡【夢占い】赤ちゃんの夢

【夢占い】人を殺す夢

【夢占い】蛇の夢

【夢占い】トイレ