hurareru

恋人に振られる夢、彼氏に振られる夢、好きな人に振られる夢、元彼に振られる夢など振られる夢にもいくつかのパターンが存在します。

振られる夢は私たちにどのような未来を教えてくれるのでしょうか?

※下の目次をクリックすると目的の項目へ移動できます。

振られる夢 概要

振られる夢のような、ネガティブ要素を含む夢は心の防衛機能が作用しているものです。

 

心は常に先回りして、最悪のシナリオをあなたに見せようとします。

それは、いざという時にあなたが取り乱して心が壊れてしまわないように心にワクチンを注入するからです。


スポンサードリンク



振られる夢を見る原因は、

あなたが抱えている不安かもしれません。

又は自分自身への自信の無さからきているのかもしれません。

 

その原因を究明するために、ここからはさらに細かく”振られる夢”についてみていきましょう。

彼氏に振られる夢

恋人や彼氏に振られる主な理由は以下の3つとなります。

【①押し寄せる不安】

今ってとっても幸せ!!

だって大好きな恋人と一緒にいられるから!

 

恋人とともに過ごす時間はあなたにとって、かけがえのないとても大切な時間なのではないでしょうか!?

 

もし、その幸せの時間が突然消えてしまったら・・・

考えただけでも恐ろしい気持ちになるかもしれません。

 

人は幸せを感じれば感じるほど、今の状態を手放したくなくなります。

なぜなら幸せが大きければ大きほどそれを失ったときのダメージは、計り知れないほど大きなものとなってしまうからです。

 

生きていくということは、その最悪のシナリオについても考えないといけません。

だから、不安になってしまうのです。

 

その不安が夢に出たのが恋人である彼氏に振られる夢となります。

【②淡い期待】

彼氏に振られる夢を見ても以下のような気持ちになったとしたら!

悲しい感情が沸いて出てこない

又は清々しい感じさえする

 

あなたの中にそうなっても(別れても)良いという期待の気持ちが含まれていることになります。

 

夢の中で”あなた”からではなく”恋人”があなたを振るのは、あなたの中にある恋人に対して冷めてしまった感情を正当化させるものです。

 

彼氏が振ってくれたということはこれで堂々と新しい恋を見つけに行けるからです。

もしかしたら、すでにあなたの心は他の誰かのことを思っているのかもしれません。

 

彼氏から夢の中で別れたいんだけどと切り出されて、

どこかホッとする感情を抱いたのなら振られる夢をみた原因はこれ(期待)かもしれません。

【③鋭い予感】

恋人同士のシンパシーは他人とは比べようもないほど繊細な感情をキャッチできます。

彼氏・彼女の顔色をうかがっただけで、今どのような心情であるかおおよその検討がついたりします。

 

詳細に相手の心が読めるということは、相手の心が自分か離れていくことにも薄々気がつけるということです。

もしくは、表層意識では気つかないフリをしていながらも、深層意識では気づいていたりするのです。

 

夢は深層心理を表層心理へと繋げる役割も担っています。

 

だから心の奥にある閉された気づきに似た感覚を夢が吸い取って具現化さしてしまうこともあります。

それが俗にいう”虫の知らせ”というものです。

 

恋人や彼氏に振られる夢は「恋人彼氏と別れる夢」と内容的に似たようなところがあります。

そちらも合わせて知ることでより精密な夢診断ができると思われます。

⇒彼氏と別れる夢の意味はあなたの中に潜む感情が原因だった

好きな人に振られる夢

好きな人や片思い中の人に振られてしまうのは、基本的に自信の無さが夢に出たものと言えます。

 

私なんかと付き合ってもらえるハズない

という想いが振られるという夢をあなたに見せることで好きな人への想いを断ち切らせようとしていると考えられます。


スポンサードリンク



片思い中の相手から振られるというシチュエーションなのは、それがあなたにとって一番あきらめがつくからです。

 

他には、片思い中の好きな人への想いを早くカタチにして行動を起こさないと、恋が実らなくなるとあなたが感じているのが夢になった場合もあります。

 

あなたがこのように感じる理由は

今はフリーだけど誰かと付き合っちゃうかも

今、私に好意を寄せてる感じがする

などなど

今、行動するチャンスを逃したら後悔するのではないかという焦りの感情です。

 

こう感じているあなたは、できるだけ早く行動を起こそうと試みるものの自分自身への自信の無さから振られてしまうという筋書きを夢の中で描いてしまうのです。

 

この夢は特別何かを暗示しているということもないので、仮に告白したとしてもその成否とは無関係となります。

告白して振られる夢

告白して振られる夢は、現実に告白して振られている場合と、そうではない場合とで少し解釈が異なります。

なので、別々に紹介ていきます。

【現実に振られた場合】

実際に最近、告白し振られたという経験などがあるのならばその時のトラウマが夢となってあらわれたものです。

もしかしたら、何回も何回も振られる夢を見てしまうかもしれません。

 

無意識にあなたは、ストレスをできるだけ和らげようとしているのでしょう。

夢には浄化作用があるので夢を見ることで少しずつですが傷を癒してくれます。

 

夢に出てくるほどなので、あなたは大きな心の傷を負ってしまったのかもしれません。

何度も何度も繰り返し夢を見るのならなおさらです。

 

もしかしたら

こんなに辛い思いをするのならば、告白なんかするんじゃなかったとも感じているかもしれません。

しかし、痛みを伴う経験は人を加速度的に大きく成長させます。

 

告白をしたことで、あなたは人生における経験値を獲得したことになります。

 

誰だって痛みを感じるのは嫌なことです。

その心理は、あなたが思っている以上にあなたの心を支配します。

 

だからこそ、次は同じ痛みを感じないための最善策をあなたは無意識に行おうとします。

それが良い結果を生むことに繋がるのです。

 

【告白していないのに夢を見た場合】

まだ告白していないけど、告白をしようと思っていて

告白して振られる夢は、告白して振られたらどうしようという不安感が募っている状態をあらわす夢です。

 

結果がわからないことに対してネガティブな事を考えてしまうのはしかたのないことだと言えます。

 

絶対にうまくいくと思っていたのに、うまくいかなかったという場合はそれなにりショックも大きいです。

しかし、初めからさほどうまくいかないと思っていれば、ダメだったとしてもそれほど心は傷めなくてすみます。

 

夢で告白して振られる夢をみせることで、心の衝撃を和らげようとしているのです。

元彼に振られる夢

元彼に振られる夢は、未練があることを示しています。

 

そして、同時に正反対の二つの意味も存在します。

 

元彼ということは、付き合っていたのは昔の出来事であるハズです。

少なくとも”今”はお付き合いはしていない状態だと言えます。

 

しかし、別れをあなたがキチンと受け入れられていない場合は、まだ心の中で付き合っていると錯覚を起こしている感情があって何度も何度も振られるという夢をみることがあります。

この場合は時間が経って、別れたという事実をあなたが消化できたときに、このような夢はみなくなります。

 

また、この夢は別れてからそれほど時間が経っていないときに見やすい夢とされています。

 

一方、別れてからだいぶ経ったのに

なぜ今頃元彼に夢をみたの?

しかも振られたし・・・

 

このように先ほどとは違ってある程度の期間が経ってから元彼に振られる夢を見た場合は、

踏ん切り

新しい門出

という心機一転ガンバる!!

という心情をあらわした夢だと言えます。

 

時とともに、ホントの意味で元彼との別れを消化できたのかもしれません。

彼氏という呪縛から解き放たれて自由を得たとも取れる夢となります。