blood

血が出る夢、血を吐く夢、血だらけの夢、トイレに血がある夢、血を飲む夢、

血を抜かれる夢、目から血が出る夢など、血にまつわる夢は数多く存在します。

夢占いにおいて血の夢は、私たちにどのような意味を教えてくれるのでしょうか?

血の夢の意味

☆血は財産☆

血を流したり吐血したりする夢は、なんとなく不吉なイメージがありますが、血の気が多いという言葉が示す通り、血は活力や生命エネルギーの象徴とも言えるものです。

また血は、財産やお金など金運と関連があります。



スポンサードリンク



血の夢の中で特に注目すべきところは、血の純度と色合いです。

綺麗な血は””をあらわし濁っていたり腐っている血は””をあらわします

それでは、ここからさらに細かく血の夢についてみていきましょう。

出血に関する夢占い

血が出る・血を流す夢

☆血の色に注目☆

血が出る夢は、その流れ出ている血に注目してください。

なぜなら、その血の状態によって大きく意味合いが異なってくるからです。

綺麗な血である鮮血が流れ出る夢は、あなたの望んでいたものが手に入るという吉兆を暗示しています。

まさしく”夢が叶う”という状態を意味しています。

しかし、それは誰にでも当てはまることではなく、血のにじむような努力の末に勝ち取れるものであり、何も行動を起こせていない人には、当てはまらない夢となってしまいます。

この夢には運気の好転という意味も含まれているので、運気の上昇気流に乗ってこれから、目標に突っ走ることができれば、近いうちに自らの手で目標をクリアできると夢占いは教えてくれています。

 

ドス黒い血や腐った血が流れ出る夢は、あなたの中にあるマイナスの感情が、おもてに出ようとしていることをあらわしています。

誰かに対してジェラシーを感じたり、嫉妬したり、恨んだりしていませんか?

気がついたら人の悪口ばかり言っていたとか・・!

人は相対的にしか幸せを感じられない動物だと言われています。

つまり人と比較しないと自分の幸せをはかることができないのです。

その際に、相手のほうが幸せそうにしていたらイラっとなることもあるかもしれませんが、あまり負の感情を溜めすぎるのもよくありません。



スポンサードリンク



この夢をみる人は、自分のことを冷静に分析ができる向上心の強い人です。

人への祝福する気持ちを表現することで、良い運気に恵まれることができると夢占いは教えてくれています。

血を吐く夢

☆金運と健康★

血を吐く夢も血の状態によって大きく解釈が異ります。

さらに、それに加えて今のあなたの生活状況によっても意味合いが変わってくる夢となります。

綺麗な鮮血を吐く夢を貧しい人が見ると、大きな金運の上昇のサインとなります。

この場合は、血の量が多くなるにしたがって金運も上昇するととらえることができます。

ただし、血を吐くということはお金を吐き出すという意味に通じるところがあり、お金に余裕のある人がこの夢を見ると、思わぬ出費に見舞われることを暗示してします。

 

一方、ドス黒いような濁った血、腐敗した臭い血を吐いた場合は、お金を得るために一番必要な健康を損なう危険があることを意味します。

物事が循環する、一番初めとなるベースには体が健康であるとうことが不可欠です。

体が健康でなければ仕事もできず、勉強もできず、好きな趣味や、恋人と一緒にいられることもできません。

つまり、すべての土台である健康が揺らいでしまっては、幸せに近づきにくくなることを意味します。

もし、どこか体調の変化で気になるところがあるのなら、一度医師の診察を受けたほうが良いと夢占いは教えてくれています。

血のついたトイレの夢

トイレの便器が血に染まっていたら、金運上昇のサインです。

血便の場合は綺麗な赤い色をした血便は金運・財産運がアップすることをあらわしています。

しかし、黒い色の血便は健康状態の悪化を暗示するものとなります。

ただし、血便を水で流す夢は、あなたの心の中にあったわだかまりが洗い流されて晴れやかな気分になれることを意味しています。

血だらけの自分の夢

★罪と懺悔★

血だらけになった理由が刺されたり、傷つけられたりして、出血が原因で血だらけになった場合は、最初のほうで紹介した「血が出る・血を流す夢」と同じ解釈になるのでそちらを参考にしてください。

そうではなくて、気が付くと血だらけの自分が立っていたというような夢は、あなたの誰かに対する罪の意識が見せている夢だと考えられます。

過去に冷たい態度をとってしまったとか、ひどい態度をとってしまったというようなことで悔やんでいたりしませんか?

血に染まったあなたは懺悔した気持ちが夢にあらわれたものです。

思い当たるところがあるのなら、謝罪してスッキリしたほうが良いかもしれません。

血だらけの他人の夢

☆仕事運の上昇☆

血だらけの他人の夢は、自分が血だらけのときと解釈がだいぶ異なります。

知らない人が血だらけになっている夢は、職場での人間関係が良好であることをあらわしています。

良好な人間関係が幸いし、大きな仕事やチャンスが舞い込むかもしれません。

仕事運の上昇を示す夢と言えます。

仕事運の上昇につれられて金運のアップも見込めます。

血に関する夢占い

血を飲む夢

☆金か力か誘惑か☆

血を飲む夢は色々な意味を持ちます。

血がお金や財産を示していることから、血を飲む夢は、お金を得ることをあらわしています。

しかし、この場合は、綺麗な血である必要があります。

 

また、血は生命エネルギーの象徴なので、活力をつけたいという願望が、血を飲むという夢を見せている可能性もあります。

 

さらに特定の人の血を飲む夢は、その人の能力を取り込もうと思っている。

又は、血を吸ってその人を虜にしたいという願望のあらわれとも言えます。

血が抜かれる夢

★大事なものが抜かれる★

血が抜かれる夢は、あなたたの大事なものが無くなってしまうことをあらわしています。

それは、貯蓄していたお金かもしれませんし、

大切にしていた友人もしくは恋人との別れを意味しているかもしれません。

いずれにしても運気の低下を示すサインなので、慎重な行動を心掛けたほうが良いと夢占いは教えてくれています。

血だまりを見る夢

★偽りと貯まり☆

血だまりを見ている夢は、自分の中にやましいことをあらわしています。

誰かに対して隠し事をしていたり、ごまかしていることはないですか?

自分を偽って生きていることへの自己嫌悪があらわれた夢と言えます。

しかし、血だまりの量が異常に多く、綺麗な色をしていたら、血を蓄える運気上昇を示しています。

つまり、血が象徴するお金が貯まるという意味になります。

体の一部から血が出る夢

体の一部から出血する夢の多くは金運に関するものとなります。

しかし、その部位によって若干意味合いが変わってきます。

ここからは、体の部位ごとの”血が出る夢”について紹介していきます。

目から血が出る夢

目から血ができる夢は、お金を得るチャンスを目から取り入れることをあらわしています。

つまり、テレビ、HP、広告など視覚からお金を得るための情報を入手できることを意味しています。

耳から血が出る夢

耳から血が出る夢は、お金を得るチャンスを耳から取り入れることをあらわしています。

つまり、お金にまつわる儲け話しを聞くことで、金運がアップすることを意味しています。

口から血が出る夢

口から血が出る夢は、口を使ってお金を得ることができることをあらわしています。

たとえば、仕事がショップの店員さんや営業のかたなどは、この夢をみると大きな契約を交わすことができる可能性があります。

歯から血が出る夢

歯から血が出る夢は、金運の低下をあらわしています。

急な物入りで出費がかさんでしまう可能性をあらわしています。

鼻から血が出る夢



鼻から血が出る夢は、金運の上昇をあらわしています。

鼻血の量が多ければ多いほど得られる収入も多くなります。

また異性が鼻血を出していたら、近いうちに異性からアプローチを仕掛けられる可能性もあります。