注目!

突然ですが、夢に出てきた人にはどんな意味があるんだろう!

と疑問に思ったことはありませんか!?

 

偶然、夢の中にあらわれたように感じるかもしれませんが、

夢の中に登場した人にはちゃんと意味が存在しています。

 

そこで今回は、夢に出てきた人からわかる夢占いとその意味にせまってまいりたいと思います。

 

本日のメニュ(目次)◆

  • 夢に出てくる人 意味
  • 夢に出てくる人 特徴
  • 夢に出てくる人 まとめ
  • 幸運を暗示する夢に出てくる人



スポンサードリンク



夢に出てくる人 意味

夢の登場人物にはさまざまなパターンがあります。

 

夢にあらわれたということは、何かを伝えたがっているのです。

 

夢にあられた人は次のような意味をもっています。

①理想の恋人像

②あなたの願望

③よくないことの警告

③幸運の予兆

 

これらは、どのようなシチュエーションであらわれたかによって解釈が異なります。

それでは、あなたが見た夢に出てくる人の意味を探っていきましょう。

夢に出てくる人 特徴

夢に出てくる異性

好きな人が出てくる夢

好きな人が夢に出てくると、その恋が叶わないと言われています。

 

確かに夢をみるという行為は鏡に映った姿をみるのに似ていて、

意味が逆さまになることがあります。

そこで、多くのサイトでは好きな人が夢に登場したら「恋が叶わない」サインだとされています。

 

しかし、この夢占いの本来の意味は、

この夢を現実の出来事と勘違いして努力を怠らなければ大いにチャンスはあるということになります。

 

実際に好きな人が夢にあらわれても恋を実らせたかたをたくさん知っています。

この夢をみたからと言って恋をあきらめてしまうのはまだ早いです。

 

ただし、まだ付き合っていない状態なのに一線を越えるような夢

たとえば、キスされたり、エッチしたり、

といったより深い関係になる夢はあなたの強い願望のあらわれです。

 

この場合は、安易に深い仲になろうとしている気持ちがみえ隠れるしているので注意が必要です。

参考)➡【好きな人の夢】好きな人の夢に関する全部の夢占いのまとめページ

 

ステキな異性が出てくる夢

思わず恋に落ちてしまうようなステキな異性は、あなたの理想像が映しだされたものです。

夢に登場したステキな異性は、あなたの中で作り出されたオリジナルの理想像で実際に出会うことはできません。

 

恋人やパートナーがいる人がこの夢をみた場合は、

今の関係に少なからず不満を持っている可能性があります。

 

「もっとこうして欲しい」という想いがあるのなら、

相手に伝えたほうが二人の仲が進展できるかもしれません。

 

親しくない異性が出てくる夢

親しくない異性が出てくる夢は次のような意味になります。

 

・たまたま何かのきっかけで記憶が呼び起されただけ

・実は心のどこかで気にしている(稀に)

・相手に想われている(稀に)

この夢は、記憶の整理にすぎず意味を持たないことが多いです。

 

しかし、心の奥底にあった想いが表層意識まで登ってきて、夢にあらわれることがあります。

また、相手に想われているのを無意識にキャッチして、それが夢にあられることもあります。

 

不気味な異性の夢

青白かったり、全体に暗い印象のイヤな感じがする異性(ほとんど男性)は、ケガや病気を暗示する人物です。

 

不気味な異性に襲われたり、追いかけられたりしたら、

それは強い警告を示しているので数日間は慎重な行動を心がけてください。

 

知らない異性が出てくる夢

夢にあらわれた知らない異性は、あなたの内面を映しだしていたり

ときには嬉しい未来やよくない未来を暗示するものです。

 

知らない異性と夢の中でどのような行動をしたのかによって判断することができます。

 

詳しくは「知らない人が出てくる夢占い」で紹介しています。

参考)➡【夢占い】知らない人の夢



スポンサードリンク



昔好きだった人

昔好きだった人が夢にあらわれるのは次のことを意味しています。

① 今でも好き

② 記憶の整理

③ その時代に対する感情

 

単純に今でも好きだから夢でみてしまうということはあります。

 

ただし、何とも思っていないのに何かのキーワードから連想して、

記憶がよみがえり、それを夢でみることもあります。

この場合、あなたの中に未練はありません。

 

他には、当時好きだった人を通してその時代に抱いていた感情を夢で思い起こしていることもあります。

この場合も好きだった人に未練があるわけではありません。

参考)➡【夢占い】昔好きだった人

 

その他の夢に出てくる人

亡くなった人が出てくる夢

亡くなった人がバスや電車に乗っている夢は、

亡くなった人が天国へと旅立つことをあらわしています。

 

亡くなった人があなたを安心させたくて送ったメッセージと言えます。

 

亡くなった人が笑顔であったり、亡くなった人と楽し気に会話をする夢は、

亡くなった人から守られているという吉夢をあらわすものです。

 

一方、亡くなった人が暗い顔をしていたり、怖い顔をしている夢を見た場合は、

日ごろの考え方や生活態度を見直す必要があることをあらわしています。

参考)➡【夢占い】亡くなった人

 

同じ人が何度も出てくる夢

知らないはずなのに、何度も同じような人が夢に出てくることがあります。

しかし、これは日常的に珍しいことではないので、深く気にする必要のない夢だと言えます。

 

同じ人が何度も夢に出てくるのは以下のようなことが考えられます。

① 最初に登場した時の印象が強くまた夢にあらわれた

② 二度目は別人なのに同一人物だと脳が錯覚した

どちらにしても、強い意味をもつ夢ではありません。

 

※<都市伝説について>

こんな話を聞いたことありませんか?

 

実在しない夢の中にだけあらわれる人物がいて大勢の人がその人物を夢で見ているというものです。

 

ニューヨークの精神科に訪れたまったく接点のない数人が夢の中で、

同じ人物と出会ったというところからこの話が全世界にまで広まりました。

 

しかし、実際に調べてみるとその根拠となるものは存在せず都市伝説の部類を出ないようです。

 

神格化された人物

夢に出てきた人が次に当てはまる場合は、

神格化されたものがあなたの夢にあらわれた可能性があります。

 

・頭上に後光(光の輪のようなもの)がある格式高そうな人物

・全体的に白みを帯びた神々しい人

・白髭が気品ある人物

 

こられの人物は神格化された神聖なものの象徴です。

あなたの人生を大きく転換していく力を持っています。

 

言葉を授かったり、どこかに導かれたりしたら、あなたの人生において重要な意味を持ちます。

どのような言葉をいただいたのか、どこに導かれたのか、よく思い出してみましょう。

 

反対にこれらの人物に叱責されたり、にらまれたりしたら、

重大なミスを犯していないかチェックする必要があります。

 

もし、心当たりがあるのなら早急に直したほうがよいでしょう。



スポンサードリンク



それでは本日の夢占いをまとめていきます。

夢に出てくる人 まとめ

好きな人が出てくる夢
・恋が実るチャンスはある

ステキな異性が出てくる夢
・理想の恋人像
・恋人に対する不満のあらわれ

 

親しくない異性が出てくる夢
・記憶の整理
・好意ありかも
・好かれてるかも

不気味な異性の夢
・ケガや病気に注意

 

昔好きだった人
・今でも好き
・記憶の整理
・その時代の感情が反映されている

亡くなった人が出てくる夢
・天国へ旅立つメッセージ
・祝福を得られる暗示
・警告夢

 

同じ人が何度も出てくる夢
・印象が強いから次も出てきた
・実は別人

神格化された人物
・幸運
・警告

 

幸運を暗示する夢に出てくる人

幸運を暗示する人とは
    1. 神格化された人物に招かれる

      幸運 5.0
      開運 4.5
      金運 4.0

      神格化された人物に招かれたり、導かれたりする夢は、生きていくうえで大きなヒントを与えてくれます。

      そのヒントに従うことで成功幸運を引きよせることができます。

    2. 神格化された人物と会話する

      幸運 5.0
      開運 4.5
      金運 3.5

      神格化された人物と会話したり、メッセージをもらえたら、吉兆の前触れです。

    3. 亡くなった人が優しく微笑んでいる

      健康運 4.0
      幸運 3.5
      開運 3.5

      亡くなった人の印象が穏やかで優しい雰囲気でしたら、あなたは守られている証です。

      感謝を忘れなければ、おのずと人生が開けていくことを教えてくれています。



【夢占い】トイレ

【夢占い】出産

【夢占い】赤ちゃん

【夢占い】殺される

歯が抜ける夢

【夢占い】友達